なんちゃってRPG
「何故か事情通ばかりが集う酒場」
作曲・編曲:igarin



 なんちゃってRPGの2曲目。前回も書いたが、私はRPGに関してさほど詳しくない。それでも場面ごとの音楽を創ろうとすると、大作で連作のゲームから受けた影響が現れていたりする。自分では意識しなくとも、他人から「それってドラクエじゃん」等とストレートに言われたり。
 お城の門番が同じ位置で行進しているとか、ある町へ行ったら全ての人に2回話しかけないと先へ進めないとか。今回のお題である「酒場」も、

「○○の&&には @@な##が あるらしい。ウワサだけどな」

 みたいな場面を思い描いて創ってみた。かなりインチキなジャズだが、“RPGの中に出てくる酒場”に居るつもりで聴いて頂きたい。


← 曲目一覧に戻る  |  研究所入り口へ →