「木漏れ日」
作曲・編曲:igarin



 随分と久しぶりに自作曲を発表する。初心に返って、という訳ではないが、クラシックギターを習っていた頃を思い出して作った曲。
 実際には、エレピの鍵盤を弾いた一発録りなのであるが、頭の中では懐かしのギター、生まれて初めて手にしたクラシックギターを奏でている。生の楽器に触れなくなって久しいが、あの暖かい音色を思い出すと心が和む。

 柔らかな木漏れ日の下、幼い自分がギターを抱えている。様々な事を思い巡らす2004年の春、一曲目。またこれからも、本コーナーを宜しく。


← 曲目一覧に戻る  |  研究所入り口へ →