「しばさきものがたり」
作詞・作曲・編曲:igarin



今朝 ご飯を 4合 炊きました
ひるねして 起きたら お釜がカラでした
全部あなたが 食べたのね 一粒のこさず 食べたのね
だけど 2時間 たったなら あなたは機嫌が悪くなる
ああ しばさきものがたり
大きなあなたと小さななわたしの 日々のつれづれが
いつか素敵な 思い出に 変わることでしょう

今朝 本だな 少し かたづけた
さんぽして 帰ると こづつみ届いてた
全部おかんの 本なのね またまた荷物が 増えるのね
そして 1年 たつころにゃ 我が家がどんどん狭くなる
ああ しばさきものがたり
小さなあなたと大きなわたしの 日々のつれづれが
いつか楽しい 思い出に 変わることでしょう

今朝 起きたら 全身 いたかった
ふたりして朝から なんにもしなかった
壁にのぼったせいなのね いっぱい遊んだせいなのね
今夜ひとばん あけたなら 会社で上司が笑ってる
ああ しばさきものがたり
いつものあなたといつものわたしの 日々のつれづれが
いつか愉快な 思い出に 変わることでしょう


 柴崎三部作の第三弾である。お二人のたたずまいというのは、本当にあたたかな、心がなごむような姿なのである。そんなイメージを膨らませて、ほのぼのとした曲を作ってみた。
 三番の歌詞に出てくる「壁」について説明するが、お二人はフリークライミングがご趣味なのだとか。柴崎御隠居倶楽部へ行けば、そのあたりの事情もわかろうかと思う。
 さて、柴崎三部作もこれにて完結。またこれから「棚からわしづかみ」レギュラー版が始まるので、どうか変わらぬご贔屓のほどを。


← 曲目一覧に戻る  |  研究所入り口へ →