「十五夜へようこそ」
作曲・編曲:igarin



 即興演奏をしてみた。気の赴くままピアノに向かい、手グセと成り行きで弾いた結果がこの曲。
 空気の澄んだ夜。ふと夜空を見上げると、月がこうこうと輝いている。月明かりに照らされて歩く帰り道。どこまで歩いても月は黙ってついてくる。私は眩しい太陽の日射しよりも、静かに夜道を照らす月の光が好きだ。他にも、夜や月に関係する曲が幾つかあるので、興味のある方はどうぞ。


← 曲目一覧に戻る  |  研究所入り口へ →