「青い瞳」
作曲・編曲:igarin



 この曲は、私がとある学校に通っていた当時、授業中にこっそりと15分で書き上げたものなのである。曲の善し悪しは別にして、理解できないのは「何故にロシア民謡なのか!?」という事だ。

 よくよく考えてみると、これまた幼い頃に聞いていたレコードにヒントが隠されているようだ。以前に「世界のポピュラー音楽全集」のようなものを聴いていたと書いたが、他にも散々聴きまくったレコードがあったのを思い出した。それは、ダークダックス。
 ダークはヨーロッパやロシアの民謡を得意としていたようで、その中に確か「黒い瞳の」という曲があった。ご存じの方もいるかと思う。本作はそれにちなんで「青い瞳」とさせて頂いた。


← 曲目一覧に戻る  |  研究所入り口へ →