「とんちゃん」村山富市
〜 政治と童話 〜

2017/02/22 Hiroshi Ikarashi


 とんちゃんは、お人好しです。
 気のいい爺ちゃんです。

 まさか、長いことの体制がひっくり返るとは思ってなかったと思います。
 みんな、ひっくり返るとは思ってなかったみたいです。
 みんな、いちばん高級なソファーに座るのを、いやがりました。
 なんか、PTAの集まりみたいです。
 なので、お人好しのとんちゃんは、仕方なく引き受けました。
 みんな、ニコニコしながら押しつけました。
 みんな、持ち上げました。
 だけど、たいへんな事になっちゃいました。
 みんな、押しつけたくせに、知らん顔してました。
 なんか、PTAの集まりみたいです。
 だけど、とんちゃんは怒りませんでした。

 そんな、とんちゃんが、大好きです。

心のナレーション:毬谷友子 でした。何卒。ゝ<;


← わたしの道徳・一覧に戻る | 研究所入り口に戻る →