何かがおかしいサウンドノベル
「ねえ、あの花、何だと思う?」


\Y/ 
\VV/ 
\\VV/ 
\\
YYY// 
\\
YY///  
\YY//VV/
\VV/
V/V/
 
\\Y\  \VV// 
\Y\
\VY//
\V/
VV/
\\YY/
\VY/
 \\
YYY/\Y/YY/
\\V\YY \Y V/
 
\YY/\Y/V/ 
\V \Y/
 \Y///
\\
Y/YYY /\V//
\YY VY YY
/ 
\Y Y Y Y
/ 
 \YY Y Y/ 
 
Y Y Y /Y  
 
\Y  Y YY/ 















\Y/
\VV/
\\VV/
\\
YYY//
\\
YY///
YY\Y/
\Y/ 
\VVV/
\VV/ 
YYV//
\\VY/
Y VV/V/
\V 
YYY Y \Y/
\V/YYV/V//
\V\
VYY\V//
\V
Y Y\VV/
\VV
\V Y YYV/
Y/ Y/ //
Y VY Y/
 \Y Y/ 
Y/ 
  \Y YY
Y/  
Y Y Y Y/
\Y
 Y Y /

  男「ああ、あれか。セイタカアワダチソウっていうんだ」
  女「せ、セイカタ・・アダワチ・・ソウ?」
  男「ちがうちがう、“セイタカアワダチソウ”だよ」
  女「ずいぶん長ったらしい名前ね」
  男「そうだね。もしも僕の名前が“セイショーナゴンHB”で、
    君の名前が“イッパツ・ツモ・トイトイ”だったら大変だよね。
   そこには、赤く、大きく、     『イッパツ・ツモ・トイトイ』    と書かれていた。
  …とかさ」
  女「で、セイタカアワダチソウって、私たちと何がどう関係するの?」
  男「それだけは・・・訊かないで、おねがい」

※中村光一様、何卒ご勘弁を。

← 日本語の部屋一覧へ  |  研究所入り口に戻る →