「煩悩」 〜 暮らしの邪念 〜


◎ 甲子園の開会式

晴れの舞台で、選ばれし者が栄誉ある選手宣誓を行う。

場内アナウンス「選手、宣誓」
高校球児、右手を高々と挙げて
「パンパカパーン! 今週のハイライト!」

◎ 勝利監督インタビュー

延長十五回、死闘を制した監督の涙に滲んだコメント

インタビュアー
「苦しい闘いでしたけれども…率直な感想をお聞かせ下さい」
監督
「ええ……、(すすり泣き)ほんとに…もう…全力で……(嗚咽)
 選手達も本当に頑張ってくれましたし…欲にまみれた勝利でした

◎ BOOWY

代表曲「マリオネット」のPVの冒頭
シックなモノクロ映像、氷室京介の顔がアップになる。
が、声は間寛平で「アメマ・アメマ」

◎ お立ち台

 順番に力士が土俵入り。西も東もまとめて全員が土俵に上がり、ぎゅうぎゅう詰めになった途端、両国国技館は暗転。ミラーボールが回り、七色の光りが会場を飛び交う。バブル後期を思わせる高速ユーロの代わりに高速陣太鼓が流れる中、各力士は腰をクネクネ軍配ヒラヒラ。

◎ よくあるニュース

「今日の最高気温は東京でも29度まで上がり、子供達は遊園地のプールで一足早い夏の訪れを楽しんでいました」

「ドキッ! 関取だらけの水泳大会」。もちろん大磯ロングビーチで開催。おりも政男は必須。水温が上がりそうだが、それ以前に回しを締めて泳げるのかどうか、画面の右下のワイプで誰が何を歌うのか、水中騎馬戦でお馴染みのポロりがあるのかどうかは解らない。

◎ 力士の入場

アナウンス「さあみんな、よこづな、あさしょうりゅうがやってくるよ!」
 スポットライトが照らすのは朝青龍。だが、大銀杏ではなく左右に丸く突き出た不思議な髪型。すると、どこかで聞いたファンファーレが流れる。

♪ちゃっちゃちゃーーーー ちゃちゃ ちゃちゃちゃ ちゃーー
 ちゃちゃちゃ ちゃーーーーー


「○レクトリカル・○レードのテーマ」にのって、朝青龍がスキップしながら入場してくる。最後は「イッツ・ア・スモー・ワールド」。

♪土俵は せーまいー 土俵は おなじー 土俵は まーるい ただ ひーとーつ〜♪

◎ 座布団の代わりに

実況「土俵際、両差しとなった! 朝青龍が寄る、寄る、寄って…寄り切りました。朝青龍、二場所連続優勝!」

客席から、一斉にジェット風船が「ひゅ〜〜〜〜〜〜〜」。


← 日本語の部屋一覧へ  |  研究所入り口に戻る →